HOME > 朝鮮人の犯罪 > title - 保守派アカウント凍結→国際的謀略|公安はよ
2018/09/05

保守派アカウント凍結→国際的謀略|公安はよ


トランプ大統領がSNSやYouTubeに「保守派の言論を弾圧するな!」と警告したそうです。

これで在日サヨクの保守派アカウント凍結が、アメリカ共産主義者と連携した国際的謀略と確定しました。

確定した理由は、戦前から特アや日本の共産主義者を支援し、連携しているのがアメリカユダヤ共産主義者だからです(参考記事:極左朝鮮人・日本人を育てたアメリカ)。

春・夏ネトウヨBAN祭りをやっている連中は外患誘致罪、内乱罪の現行犯ですね。

さすがインターナショナル。各国共産党は世界同時革命のためにつながっているから「インターナショナル」というのです。いまは「グローバル」と言い換えていますがね。

戦前の英首相ロイド・ジョージは「ユダヤは白人にはなりすませるが日本にはこの手が使えない」と言いました。ところが、日韓併合反対派だった伊藤博文公が暗殺され、朝鮮人は首尾よく日本に流入しました。朝鮮人はユダヤのカイライです。やっていることが同じですからね。


ウォール街

公安よりも、トランプ大統領に「自称戦勝国民である朝鮮民族がアメリカの同盟国日本を乗っ取ろうとしています、彼らは朝鮮戦争戦没者だけでなく、太平洋戦争で国家に殉じたアメリカの英雄30万人の尊い死も踏みにじっています」と教えてあげる方がいいかもしれません。


【硫黄島のアメリカ軍人墓地】
硫黄島米軍墓地2

【中共抗日戦争70年式典に参加してアメリカ人を激怒させた韓国】
韓国は朝鮮戦争で戦った米兵の死を踏みにじった。
抗日戦勝中共クネ2


トランプ大統領|
ソーシャルメディアは保守派の言論の検閲、削除をやめろ。でなければ強制的にやめさせる

Trump went on a (hog wild) verbal attack, this past week, against all Social Media Tech Giants censoring Free Speech and Shadow Banning Conservatives on YouTube, Twitter, Face Book etc, and warned them to stop….including “Throttling.”

トランプ大統領URL:BEFORE IT'S NEWS-Saturday, September 1, 2018 22:01
・日本語翻訳:日本や世界や宇宙の動向:CIA、ディープステートが米軍諜報部から攻撃を受けました。


外患誘致"ネトウヨBAN祭り"をやった連中はコチラです。


ネトウヨBAN祭り1URL:・【Twitter】凍結・ロック済アカウント、通報対象一覧(サヨクのwiki)
ネトウヨ春・夏BAN祭り掲示板


トランプ大統領のTwitterアカウントはコチラです。

カンタンに「日本にも悪質なポリコレがいます!」と教えてあげるのもいいですね。で、シンゾーは何もしない、と。



首相官邸のTwitterアカウントはコチラです。

同盟国なのだからアメリカ大統領に追随しろ、と要求しましょう。総裁選やっててよかったね。少しは日本人の言うことを聞くかもね。



サヨクが保守派の言論弾圧をやる目的は、暴力で日本人を無力化すること、そして言論封鎖下、情報統制下という密室で日本人を虐殺するためです。

終戦直後に、在鮮日本人を人知れず大虐殺したように。


【朝鮮人に虐殺された在鮮日本人慰霊碑@北鮮】
犠牲者数は判明しているだけで8万5230名(参考記事:本当の差別は無視されること>打ち捨てられ朝鮮人の暴力にならされていった日本人たち)。

在鮮日本人慰霊碑


英ロイド・ジョージ首相「ユダヤの戦法はなりすまし」
在日朝鮮人は日本版ニセユダヤ

戦前から日本人を悩ませている朝鮮人の「通名」はユダヤ発祥です。満洲特務機関も「ユダヤ人は居住した国風に名前を変える」と言及しています。

帰化していない朝鮮人が堂々と日本人名を偽名として使えたり、終戦直後の在鮮日本人のように祖国の保護がない連中に我々主権国民が配慮するよう仕向けられているのは、ユダヤ共産主義者に付与された工作員特権みたいなものですかね?本来なら祖国の保護がない根無し草は居住国で息をひそめて生活するものです。

にもかかわらず、伊藤公暗殺で首尾よく日本に流入した朝鮮人は、ドイツ、イギリス、アメリカのユダヤ人のように居住国民になりすまし、日本国の要所を乗っ取っていった(参考記事:ナチス党綱領にみるユダヤ人排斥理由|LGBT問題)

亡命ロシア貴族が「伊藤博文公を暗殺したのはアメリカだ」と証言していますが、確かに当時の帝政ロシアには伊藤公を暗殺するメリットがありませんでした。革命前夜にあった帝政ロシアは日露協商を締結して、「パンをよこせ!皇帝は敗戦の責任を取れ!」と民衆を煽動するユダヤ共産党に対抗する必要がありました(参考記事:伊藤博文公暗殺犯はアメリカだった!!説)。

それとは逆にアメリカは伊藤公を暗殺することで、多大な利益がありました。その利益とは、

・ロシア革命成功
・朝鮮人を日本に流入させる
・日本人になりすました朝鮮人が日本の世論を分断する
・日本の要所を乗っ取る
・フィリピンゲリラのように日本人を殲滅する
(参考記事:フィリピンゲリラのボスだったマッカーサー
・日本人が革命を望んでいるかのように演じて世界に宣伝する
一般ユーザーを装い、日本人保守派の言論を封殺する
・日本を内部から解体し革命を実現できる

ユダヤも朝鮮人も、なりすましの最終目標は国家解体です。


出典:1942(昭和17)年 アジア青年社 篁東陽 「東条英機と世界維新」 第二編 世界維新論 第六章 ユダヤ金権の解剖 一 ユダヤの日本革命

※管理人注:( )内は管理人による注釈です。


『西欧の没落』を自らに実証せる、かの第一次世界大戦直後のことであった。

 当時外国武官であり、ユダヤ問題の研究家たりし一日本人が、帰国を前にして時の宰相ロイド・ジョーヂに会見した時のことである。


【デビッド・ロイド・ジョージ】
ロイド・ジョージ1画像出典:Wikipedia


 彼は話題が一度(ひとた)びユダヤ問題に移ると次の如く述懐した。

『成程(なるほど)英国は大戦には勝った。が、我(我が)大英帝国も最早(もはや)没落の運命をまぬかれぬ段階に到達している。それは我国の指導的重要ポストは、いつの間にか──英国民が気付いた時は最早どうすることも出来ない程、ユダヤ人が根を張り、遂にユダヤ人によって何もかも占められてしまったからだ。かくては最早英国に前途の光明はない。しかもユダヤの勢力は、この大戦を契機としてロンドンからアメリカに集注した。と言って、彼等(かれら)の目標がアメリカにあるからではない。欧米はすでにユダヤ金権によって、身動きの出来ないやうに制御されてしまっているからだ。──いま彼等の目標は明白に日本に向っている。──すでに彼等は勝算あるものの如く行動を開始した。──彼等にとっても今や日本が最後の目的物である。

 日本を完全にユダヤ化(共産化)して国内崩壊に導き得れば、彼等の二千年夢みていた、ユダヤ選民族による世界統治が実現する時だと信じている。その時期はもう近い。──彼等はすでに其(そ)の時の世界統治者となるダビデの末裔をひそかに養成しつつ、今世界一流の各方面の大学者を側近について、世界統治者たるの勉強を授けているのだ。日本もやがてユダヤの怖(おそ)ろしさを骨の鳴るまで知らされるであらう』

 と云(い)って白い口髭(くちひげ)をふるはしながら嘆息した。

 応訪(原文ママ)の日本人武官は、心持ち色蒼(あお)ざめ乍(なが)ら、かう訊(たず)ねた。

『我国には一天萬乗(いってんばんじょう:「乗」は車。天子は兵車1万輛を出す国土を有したからいう。天下を統治する天子。天皇)の大君と、──陛下の赤子(せきし:天子を親に見立てて、人民の称。「陛下の―」)たる忠誠勇武の日本国民がある。──若(も)しユダヤ金権が日本に魔手をのばすとしても、今迄(いままで)彼等が欧洲で用ひて来たやうな謀略では到底我国を破壊さすことは出来まい。とすれば、彼等には何(な)にか新しい兵器が……

 と言ひかけると、

『そこだ!』

 と首相は我意を得たとばかり、莞爾(かんじ:にっこりほほえむさま。にこやか)としてかう続けた。

『君の言ふ通り、日本人は人種も違ひ、顔の色も違ふ。いかなるユダヤ人と言へども、欧米にては、或(あるい)はアメリカ人となり或はイギリス人となり、又はフランス人、ドイツ人、さらにロシア人となることも出来る。否(いな)現在彼等はさうした国籍を利用して表面を偽装しているのだ。ユダヤの裏面を知らない人々は、彼は単にアメリカ人と思ひ、イギリス人として偽瞞(欺瞞:ぎまん:人目をあざむきだますこと)される。──が、日本だけにはかかる方法では喰ひ入ることは出来ない。』(後略)




北満洲特務機関|通名はユダヤ発祥


出典:1921(大正10)年 北満洲特務機関編 「猶太研究」 第二章 猶太人の一般的研究

※管理人注:( )内は管理人による注釈です。


 素より猶太人の姓名も多種多様にして殊に土地の状態により其(その)国風の姓に変せるもあり又は故意に偽名するものあり『クラスノシチョーコフ』が『トーベルトン』の偽名にして『トロツキー』が『ブロンシテイン』の偽名、『ハリトーノツフ』が『レーベンソン』の偽名なる如く目下偽名者多きを以て其判定は困難なり




ことばで商売する東京新聞がことば狩りを喜び、SNSは検閲をやる
馬脚を現した共産プロパガンダ機関

通常、思想転向は左→右です。右→左は共産主義者に洗脳でもされない限りありえません(参考記事:もう1つの中帰連「在華日本人民反戦同盟」)。


脱ネトウヨのススメ 元ネトウヨ男性の告白
2018年8月29日 東京新聞

 「右翼」を標榜(ひょうぼう)し、排外主義や差別的な言説をネット上で繰り返す「ネット右翼(ネトウヨ)」を締め出す動きが強まっている。ツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)は違反認定を拡大し、大手検索サイトでもニュースのコメント欄のヘイト言説は激減。一般のネットユーザーによる問題発言の通報も定着しつつある。ならばもう、ネトウヨは卒業したらいかがか。元ネトウヨの男性の証言から、「脱ネトウヨ」へのヒントを探る。 (中沢佳子、榊原崇仁)(後略)



【いま「反差別」を宣伝しているグローバリストは……】

戦前、連合国、華僑、中国人、朝鮮人、ユダヤ人を動員した多数派で少数派日本人を虐殺、人種差別で日本人には一切人権、人道、条約を適用せず、原爆まで投下した連中です。いまこそ日本人は原爆投下という非人道的行為について共産主義者の罪を追及する時です。

原爆投下3


ユダヤ人ヘンリー・ルース主宰「ライフ誌」は表紙に日本兵の頭蓋骨の写真をのせ、「一人でも多くのジャップを殺せ!」と呼びかけた(1943年11月号)。それが今では「少数派は弱者だ、差別をするな」。このやり方はウィルソン大統領が「民族自決主義」を唱えて東欧ユダヤ人に解放の口実を与えたのと同じ。その半面で、アメリカは朝鮮人を利用して世界中に日本悪宣伝をやった。

ライフ誌

・参考記事:お笑い 「三・一独立運動」

・参考記事:自称「戦勝国民」とアメリカ人宣教師との関係資料

【出典】アジア歴史資料センター:レファレンスコード:B02032496600:1944(昭和19)年 外務省 「3.(1)に関する新聞記事」(人骨「ペーパーナイフ」事件(6コマ目)



関連記事
スポンサーサイト