HOME > 共産主義 > title - 共産運動トラの巻
2016/07/05

共産運動トラの巻


今回の参院選では保守系議員が共産主義者の暴力にさらされるという事件が頻発しています。

一見彼らの行為はクレージーとしか思えませんが、この現象は彼らが行き詰まっているからではなく、裏側で日本侵略が深化拡大しているとも考えられます。

なので、彼らの暴力行為を15ほど挙げて、その理由と対処法をまとめてみました。


犯罪ですね、コレ↓↓↓
選挙ポスター毀損1


まず、陸軍省が共産党について研究した資料の中に共産党の秘密活動を15に分類した資料があります。内容はこの通り↓↓↓

 その一、共産党の秘密活動の原則

 延安中共中央では昨年七月十五日各級党部に対し中共秘密活動中の十五原則を下達したが、内容は次のとおりである。

一、三民主義服従のスローガンを用い、孫文の遺教を利用しマルクス主義を宣伝する。

二、抗日のスローガンを用い、群集を指導し、地盤を拡充する。

三、民主のスローガンを用い、中央の戦時法令を破壊し、各地の政権を奪取する。

四、進歩のスローガンを用い、知識青年を欺瞞し、中央の威信を減退させる。

五、団結のスローガンを用い、自己の地位を強固にし、分化政策を掩護する。

六、国共合作のスローガンを用い、自己の地位を向上し中央の領導力量を減少させ低下させる。

七、革命のスローガンを用い、恐怖手段をもって他党を排斥する。

八、分裂反対のスローガンを用い、それぞれの根拠地で勢力を張る。

九、内戦反対のスローガンを用い、軍事的制裁を避ける。

十、戦線を統一し、弱小を併合する。

十一、撃破戦術を用い、国民党力量を破砕する。

十二、弱者を装い、随時、随所で人民の同情を引く。

十三、民衆に対し漢奸(売国奴)、汪派、托派(トロツキスト)、頑固分子、倒退(退化)分子、親日派、妥協投降者等の罪名を与え、任意に罰金、糧食の献納、武装解除テロを行う。

十四、国際反ファシスト侵略統一戦線組織の名を仮り、敵党(国民党)のわが党に対する目標を隠ぺいする。

十五、流言蜚語をもって人民の政府および領袖に対する信仰を破壊する。

出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:C13031981800:昭和17年8月 陸軍省 「4.附録資料」



次に上記資料の中の単語を現在のものに置換しました↓↓↓

・三民主義→→→民主主義
・中央、国民党→→→日本政府
・内戦→→→安保法案、憲法9条改正
・国際反ファシスト侵略統一戦線組織→→→国連、第三国
・戦時法令→→→日本国憲法



資料にある15の項目にそってサヨクのクレージーな行動を分類したものがコレです↓↓↓
共産主義はソ連崩壊で終ってるので進歩せず劣化しています↓↓↓

1)民主主義服従のスローガンを用い、コミンテルンの日本悪宣伝を
利用しマルクス主義を宣伝する

ナチスを誕生させたワイマール憲法は世界初の民主的憲法でしたが、憲法を起草したユダヤ社会主義者にとって「民主」とは、国民の中に外国人をまぜこむ手段でした。

民主主義もGHQによる日本弱体化政策の一つであって、日本人は民主主義など望んでいませんでした。

民主主義ってなんだ!?
SEALDs民主主義1



2)抗日のスローガンを用い、群集を指導し、地盤を拡充する

共産主義者は目立ってナンボ、帝国主義者を痛めつけてナンボ、反日は商売です。中国の毛沢東や習近平が国家主席になれたのは、虐殺した人間の数が群を抜いていたからです。

虐殺魔ほど出世できるのは、ユダ金の人口削減政策に貢献するからでしょう。それ以外考えられません。

犯罪を犯すほど出世する共産主義者@戦前日本↓↓↓

 それからもう一つは先に述べた。一夜に数百円をばらまき得る莫大な利権がくっついていることと、若き青年男女の ─── と言えば少し誤解があるが、マルクスボーイマルクスガールの憧れの的であることと、支配者的な欲望に満足していたこととにある。

 私があるとき、かつて教え子だった若き共産党員を、捕らわれた翌日警察署に訪ねて行ったら

「先生、これでぼくはどの位行くでしょう(刑務所へ、の意味)」

とさも得意気に聞いたので、

「さあ! 五、六年は大丈夫だろうよ」

と答えてやったら、その男は、まじめくさって、

「そうかなア ─── そうすると僕らはおそらく満足に刑期を終って出ないだろう、 ─── その間には同志があの懐かしい旗を立てて堂々と迎えに来てくれるだろう ─── だが、その実践に加わらないのが残念だなア ─── そして迎えられたら僕も、警察部長かひょっとすると知事くらいになれるかなア ─── 」

と、ほこらしげに言うのだった。

【出典】1933(昭和8)年 松華堂書店 東洋学人 「共産党はなぜ悪いか」


反日は商売1


3)民主のスローガンを用い、日本国憲法を破壊し、各地の政権を奪取する

外国人参政権については終戦の翌年1946(昭和21)年に在日朝鮮人連盟幹部だった金斗鎔が「日本における朝鮮人問題」の中で「日本革命のために必要」と述べています。


 過去においては、少くとも終戦直後においては、彼等は朝鮮人民を日本国内に定着させようとして、選挙権さえも与えると発表した。

 しかるに朝鮮人がこれを民主主義革命のために利用すると態度を表明するや否や、彼等は早速これを取り消してしまったのも、そのよき一例である。

出典:1972(昭和47)年 レボルト社 世界革命研究会 「世界革命運動情報 第20号 資料 在日朝鮮人共産主義運動」



外国人参政権運動(常設型住民投票条例)の推進。侵略は地方から
sanseiken1.jpg


4)進歩のスローガンを用い、知識青年を欺瞞し、日本政府の威信を減退させる

共産党が赤化ターゲットにするのは「無知なる民衆」です。

生活に追われ、時事について考えるヒマがなく、「土地が人民のものになる」とか「地主の財産が人民のものになる」などのウマイ話に目がない人間がターゲットになります。

100年前の古い思想にカブれて反共日本人を批判するSEALDs
kyosanto_gaki1.jpg


5)団結のスローガンを用い、自己の地位を強固にし、分化政策を掩護する

共産党の武器は「民衆の力」ですが、それも昔の話で最近は群れることを嫌う若者も増えてきました。それ以前に最近の若者は思慮深く、賢くなったと思います。

共産党員が群れたがるのは煽動上手であればあるほど、党内における自己の地位が上がるからです。いくら日当が出るとはいえ、他人のために動員されて人生まで踏みはずすのですから、赤い動員には近づかない方が賢明です。

動員で得する人↓↓↓
朝鮮人群衆性川崎1

そしてもう一つ、共産主義者が群れるのは民衆の力によって社会を複雑、異質なものに変異させるため(分化政策)です。


反安保デモ@国会前。共産運動の原動力「民衆の力」も昔の話
国会前反安保デモ1


6)民共合作のスローガンを用い、自己の地位を向上し日本政府の領導力量を減少させ低下させる

動員とおなじで合作も主導権を握った者が勝利します。

中国の国共合作では、実質国民党は中国共産党に乗っ取られた形になりました。

みなが平等であるはずの共産主義では指導部の力が絶対ですから、民共合作も中国共産党からの指令であることは容易にわかります。


戦前サヨク政党が社会大衆党を結成し日本を戦争へと突入させた時とおなじ
民共合作1【参考記事】「首相は野党共闘が怖くてしょうがない」 共産・小池氏 朝日新聞 2016年6月30日


7)革命のスローガンを用い、恐怖手段をもって他党を排斥する

日本共産党の綱領は結党時から"天皇制をなくす=日本革命"ですが、日本の国体は天地開闢(かいびゃく)以来ずっと天皇中心思想です。

なので天皇は共産党が宣伝するような「階級の頂点」ではありません。共産主義とはマルクスが西洋の王室をモデルにして編みだした思想なので、日本の皇室にはあてはまらないのです。

日本の皇室は外国を侵略して王となった西洋の王とは区別されます。


日本の皇室と西洋王室のちがいとは

日本の建国は史実的に何年何月ということはないと思われるが、日本国家が原始的形態で成立した時には、すでに天皇は天皇として公の存在であった。

これを王国王(国に王たる王)といい、得国王(国を得たる王)と区別する。

出典:19361(昭和36)年 錦正社 里見岸雄 「萬世一系の天皇」



日本国の中心である天皇を「階級の頂点」呼ばわりしている共産主義者は、終戦直後からアイヌを先住民と断定した国連レベルでした。



 天皇ができるはるか前、今から少なくも四、五千年以上も前から、日本人はこの島に平和な自由な徹底した民主主義をたのしんでいた。すべての土地はすべての住民の共有であり、君主もなければしたがって臣民というものもなかった。
                    〔井上清著「天皇制の歴史」〕

出典:1961(昭和36)年 錦正社 里見岸雄 「萬世一系の天皇」




イタイ日本共産党「皇室をなくそう」
日本共産党小池あきら1【参考記事】天皇制は長期存続=自衛隊「今なくせない」-共産幹部【16参院選】 時事ドットコム 2016年7月3日 


そして反天皇制闘争。日韓併合時代、皇室が朝鮮を搾取した事実はありません。むしろ当時の金額で3000万円という巨額の下賜金、それ以外にも多額の下賜金を朝鮮に賜っています。

hantenren1_20160209042131a65.jpg

沖縄独立闘争中の県知事。中国のご威光を借りて日本政府を威嚇する
翁長沖縄県知事1

しかし共産主義者はコミンテルン製の自虐史観を真実だと信じ、「日本は解放された方が幸福になる」というゆがんだ愛国心を持ち、その反面で権力と富を得ようと画策しているので、油断はできません。


8)分裂反対のスローガンを用い、それぞれの根拠地で勢力を張る

外国人なのに日本人以上の待遇を得ることにガツガツしている在日外国人は「多文化共生」を日本人に強制します。

多文化共生とは、もとを正せば「五族協和」のパクリです。


五族協和とは

戦前日本の満洲国建国の理想。満洲国は漢族、満洲族、蒙古(モンゴル)族、朝鮮族、大和民族の五族が仲よく暮らす国を作ろうという理念のもと建国された。

五族協和1

【写真出典】康徳3(1936:昭和11)年 国務院総務庁統計処編 「満洲帝国国勢グラフ 康徳4年版」



この「五族協和」を日本の侵略呼ばわりして、連合国に加担したのが朝鮮人、中国人ですから、日本人は彼らが強制する「多文化共生」「東アジア共同体」などに耳を貸す必要はありませんし、徹底的に反抗、否定するだけの貸しがあります。


多文化共生
kyousei_siyou.jpg

終戦直後、在鮮日本人は自分たちの10倍以上いた朝鮮人にヘイトされました。

「日本人は日本に帰れ!」
朝鮮引揚史倭奴早く帰れ


そして終戦から2年後、朝鮮居留民8万5000人が行方不明となった
朝鮮抑留行方不明者数1


それが今ではこの被害者ヅラですからね
川崎不法占拠2


ふざけんなっ!!

という話です。


9)安保法案、憲法9条改正反対のスローガンを用い、軍事的制裁を避ける

サヨクが「平和」をさけぶ目的は二つあります。一つは日本人を精神的にも武装解除させること、

そしてもう一つは


共産主義は一党独裁なので人民は党を憎んでいる。そのため国体は脆弱なので共産党は常に強くなければならない。戦争に負ければ共産党は人民によって血祭りにあげられる。

だから共産党は敵を撃破し、人民に支持されなければならない。なので敵国に工作員を送りこみ、敵国を内部から崩壊させる必要がある。そうすることはまた、日本人がみずから中国の属領になることを望んだように見せかけることができるので、平和主義を看板にしている共産党にとって都合がよい。



ということです。


中国共産党存続のために日本人を犠牲にする共産主義者
SEALDs戦前回帰1


10)戦線を統一し、弱小を併合する

平成の日韓併合。共産主義の「弱肉強食」という特徴がよく表れている例です。

「平和」を唱える共産主義者ですが、その実態は権力闘争に明け暮れています。

なぜなら同志よりも上に序列されなければ、現在の中国共産党のように罪をデッチあげられ粛清されるからです。

民共野党併合1


11)撃破戦術を用い、日本政府の力量を破砕する

平和主義である共産党にとって、日本が先制攻撃をしかけてきたように見せかけることは非常に重要なことです。

支那事変前も満州や中国で小競り合いや衝突、日本人虐殺が日本軍がブチ切れるまで繰り返されました。


靖国神社テロ
朝鮮人靖国爆発1


韓国が竹島上陸訓練
akihiro@takeshima.jpg


中共の満州侵略は月に100万人の中国人を送りこんできましたが、海の上ではそうもいきません。
尖閣中国2

尖閣中国ドッグファイト2

中共はもともと「山東省の山賊」ですし、ジワジワと日本を圧迫しているつもりなのでしょうが、人民解放軍は「日本に勝利した」と信じこんでいるのが致命的です。

毛沢東と朱徳
毛沢東と朱徳


12)弱者を装い、随時、随所で人民の同情を引く

共産主義者が弱者を装うのは、法を破壊するために人の感情を利用するからです。

感情が法を破壊すると、日本は韓国のような無法国家になります。

よく、交通事故で死んだ犬猫の死骸を見つけても決して「かわいそう」と思ってはならないと言います。「かわいそう」と同情すると事故死した獣霊に取りつかれるからだそうです。

共産主義者に同情するのは、獣霊よりも危険です。


強制連行されてきて強制労働させられたと主張する人々
うとろ1

朝鮮人群衆性川崎4

すでに10万人の在鮮日本人の命をオモチャにした民族が「日本人に殺される」
川崎不法占拠3

密航者は強制送還するのが国家の本来のあり方です。

大村収容所。韓国に強制送還される密航者
oomura_shuyoujo01.jpg

大村収容所。北朝鮮に強制送還される密航者
oomura_shuyoujo_soukan.jpg


13)民衆に対し保守派、軍国主義者、民族主義者、差別主義者、ネトウヨ、嫌韓中派、反知性主義等の罪名を与え、任意に罰金、糧食の献納、武装解除テロを行う

何を考えたか自民党がヘイトスピーチ解消法を成立させ、在日朝鮮人に法という後ろ楯と口実を与えてしまいました。

西田昌司議員1

事大主義の朝鮮人に何かしらの後ろ楯を与えることは、これくらい危険です↓↓↓

 朝鮮人運動者もロシアの金をもらって支那や満洲にやらされたものだ。その一人の金某が四十万円のロシアの金を使った後に上海で殺された事がある。

平静な頭の朝鮮人指導者等は赤化運動も怪しとにらんでいるけれども、上海や北京や満洲やシベリアにいる熱狂家はソヴィエトのいい加減な約束を日本反対運動を援助すると誓約したかのように理解して、革命運動を喜んで赤旗の下に置いているような次第であった。

出典:1923(大正12)年-1935(昭和10)年 朝鮮総督府 「朝鮮総督府調査資料 第20集 朝鮮人の思想と性格」



日本国の主権者日本人に「レイシスト」とレッテル貼りをする小中華サマ
レイシスト帰れ1

CRACカウンターデモ1

今回参院選の保守系議員に対する暴力行為は、武装解除テロ=暴力で敵をだまらせるという非常に危険な戦法、兆候です。

このまま放置してエスカレートさせればいずれ犠牲者が出るかも知れません。そして法治国家日本は破壊され、無法者共産主義者のやりたい放題の国になるでしょう。

今ならまだ日本の法治は機能していますし国家権力は日本人側にありますから、保守系議員に対する誹謗、中傷、暴力行為を発見したら、これでもか!というくらい大騒ぎして通報するにかぎります。

手おくれになった共産党治下のイタリア【現代語訳】↓↓↓

赤色煽動家や雄弁家等は自由に国内を縦横にかけまわり有害な演説を流布してまわって戦争の絶滅を唱えたり、無政府主義や私有財産掠奪をけしかけたり、傷痍軍人をあざけったり、ののしったりした。それなのに政府はなお手をこまねいて何事もすることがなかった。

約二年間というもの共産党は北部イタリアにおいて非常な高圧手段を用いた。

彼らのみが公開の場所で演説し、ポスターを貼る自由を得た。そして彼らに反対を述べる者があるとたちまち脅嚇され、罵倒され、時には殺害されることさえあった。

共産党が占拠して暴力をふるっている都市では少数派の自由党員は自説を述べることが許されず、多数派は野次罵声を自由党員に浴びせかけ、あるいは棒切れや椅子を投げつけて、自由党員は演壇から下りることを余儀なくされた。

nakagawa_shouichi00001.jpg

【出典】1925(大正14)年 琢磨社 英国デーリー・メール特派通信員パーシヴァル・フィリップ著 大石隆基訳「伊太利黒シャツ団の護国運動」  二、共産主義治下の伊太利


♢自民党片山さつき氏…左翼グループに囲まれ、演説妨害される 



♢無所属山田太郎氏…ボランティアスタッフが暴力をふるわれる


♢日本のこころを大切にする党中山なりあき氏…JR神田駅みどりの窓口で「にっころに切符は売れない」と販売拒否される






♢日本のこころを大切にする党 和田政宗氏(オフィシャルブログより)
違反では?「戦争法廃止」を訴えるグループが拡声器を使用し街頭活動 (2016年7月1日)

同じく和田政宗氏…沖縄で選挙運動を妨害される


♢日本のこころを大切にする党 吉田康一郎氏…中丸啓氏のポスターが剥がされたとツィート  


【左翼による選挙妨害】twitter:「神奈川県選挙区での掲示場での横暴、愛国党のポスターが被害を受けている。これは犯罪です民進・共産党の奴等は平気でこのような犯罪をする奴等です 」[H28/6/29]
選挙ポスター毀損1

【パヨクによる選挙妨害】世田谷区:連続するパヨクの選挙妨害。今度は「自民党安倍総理」のポスターに落書きをする[H28/7/1]
選挙ポスター毀損安倍総理1

14)国連や第三国の名を仮り、日本政府の共産党に対する目標を隠ぺいする

国連で差別反対活動。共産主義者の目的は日本を孤立させることにあります。

孤立すると何がいけないかというと、反日国家の日本悪宣伝がやりたい放題になります。戦前日本が国連を脱退したのち、連合国や共産党の日本悪宣伝がエスカレートしたようにです。

なので日本は戦前のように、国連を脱退してはいけません。中韓鮮の思うツボです。

国連チマチョゴリ1

15)流言蜚語をもって日本政府および保守野党に対する信仰を破壊する

流言蜚語は人心を乱し、国民の政府に対する信頼を失わせます。そうやってできたスキマに共産主義者は入りこんで反政府煽動を行ったり、中国や北朝鮮、韓国といった敵国を呼びこみます。

共産主義者が意地でも安倍総理を下ろそうとしているのは、日本の政権が強いと日本の平和を撹乱することが困難になるからです。

また熊本地震では自衛隊を誹謗中傷する者もいました。

自衛隊誹謗中傷1

真実の歴史を知らない者ほど戦争という言葉に半狂乱になって、これらが群集になれば国の未来を誤らせます。

一見クレージーな共産運動の目的は、日本を滅亡させることにあります。

反日勢力の活動が表面化してきたいまだからこそ、徹底的にたたいておかねばなりません。

手おくれになれば、日本はチベット、ウィグルとおなじように中国共産党に弾圧され、日本人は日本にいながら虐殺されるでしょう。


↑の現代版の項目のみリストにしておきます↓


1)民主主義服従のスローガンを用い、コミンテルンの日本悪宣伝を利用しマルクス主義を宣伝する。

2)抗日のスローガンを用い、群集を指導し、地盤を拡充する。

3)民主のスローガンを用い、日本国憲法を破壊し、各地の政権を奪取する。

4)進歩のスローガンを用い、知識青年を欺瞞し、日本政府の威信を減退させる。

5)団結のスローガンを用い、自己の地位を強固にし、分化政策を掩護する。

6)民共合作のスローガンを用い、自己の地位を向上し日本政府の領導力量を減少させ低下させる。

7)革命のスローガンを用い、恐怖手段をもって他党を排斥する。

8)分裂反対のスローガンを用い、それぞれの根拠地で勢力を張る。

9)安保法案、憲法9条改正反対のスローガンを用い、軍事的制裁を避ける。

10)戦線を統一し、弱小を併合する。

11)撃破戦術を用い、日本政府の力量を破砕する。

12)弱者を装い、随時、随所で人民の同情を引く。

13)民衆に対し保守派、軍国主義者、民族主義者、差別主義者、ネトウヨ、嫌韓中派、侵略国家等の罪名を与え、任意に罰金、糧食の献納、武装解除テロを行う。

14)国連や第三国の名を仮り、日本政府のわが党に対する目標を隠ぺいする。

15)流言蜚語をもって日本政府および保守野党に対する信仰を破壊する。

出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:C13031981800:昭和17年8月 陸軍省 「4.附録資料」



関連記事
スポンサーサイト