HOME > 朝鮮民族解放共産運動 > title - 韓国が「戦勝国」を自称する理由
2015/03/04

韓国が「戦勝国」を自称する理由


韓国の朴大統領が中国の「抗日戦争勝利記念日軍事パレード」に出席する見込みだそうですね。

なぜ、ロシアや中国といった共産主義者の思想的母国は韓国を「戦勝国」扱いするのか?

それは第二次世界大戦中、朝鮮が日本を裏切って、連合国に加担していたからです。

朝鮮義勇軍、朝鮮独立革命軍という匪賊団体も実在していました(当時の朝鮮共匪団体の一部をこちらの記事に掲載しています)。


【日本敗戦を喜ぶ朝鮮人】
senshou_kokumin1.jpg


【米軍を拍手で迎える朝鮮人】
コギレイな服を着て、これが日本の弾圧を受けていた民族に見えますか?
kingstation_1945_10_jpg.jpg


【ソ連軍進駐を拍手で迎える朝鮮人】
1945年8月10日(終戦前)にソ連軍は朝鮮に進出、日本人や親日派を掃蕩した。その間に朝鮮人は朝鮮各地に人民委員会(共産党の組織)を設置した。
Sovetkorean.jpg


【俗称「朝鮮進駐軍」】
特攻隊の白いマフラーは死に装束の代わりだった。死ぬ覚悟もない民族は特攻服を着て日本人に暴虐の限りをつくした。
chosen_shinchu.jpg



中国の抗日戦勝軍事パレード、プーチン大統領に加え朴槿恵大統領も出席か―米紙
2015年2月28日 YAHOO! JAPANニュース

2015年2月27日、参考消息網は記事「プーチン大統領、朴槿恵大統領が中国の抗日戦争勝利軍事パレードに出席か」を掲載した。

25日付米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は9月3日に予定されている中国人民抗日戦争勝利記念日の軍事パレードにロシアのプーチン大統領、韓国の朴槿恵大統領が出席する見込みだと報じた。

戦後70周年を迎える今年、中国は戦勝国の絆を強調しているが、米国は警戒心を示している。あるオバマ政権官僚は「中国の軍事パレードとはなるべく距離を置くべき」と発言している。そうしたなか、中国は韓国の取り込みに力を入れているのが現状だ。(翻訳・編集/増田聡太郎)



第二次世界大戦を工作したソ連に加担し、日本を敗戦に追いこんだ二重の戦犯国韓国



実際に朝鮮人は、戦前に連合国との連携を叫んでいますし、韓国の歴史教科書にも連合国との連携について記述されています。

日本人は韓国の「ウリは日本と戦った」「ウリナラは戦勝国」という虚構宣伝を聞くと、武器をもって正式に交戦したのかと思いますよね?

でも、実際の朝鮮人が日本と戦った方法というのは、連合国の手先になってコソコソと日本の後方攪乱をやったまでのことです。



ウリは日本に勝利した!!
在日本朝鮮聯盟 「我らは勝利だけをもって満足してはならない」

日韓併合当時、朝鮮人口は約1354万人でした。それが約35年間の日本統治時代に、倍以上の約3000万人に増加しました。日本の弾圧を受けたと言いつつも、朝鮮人口は順調に増えていました。


出典:1972(昭和47)年 レボルト社 世界革命研究会 「世界革命運動情報」第20号所収 林薫 「在日本朝鮮連盟と其の対日態度」 『民主朝鮮』 1946年4月号(創刊号)




 国際ファッシズムの崩壊と帝国主義日本の無条件降伏によって、人類社会を破壊と殺戮により暗澹たらしめた第二次世界大戦は終結した。殺人強盗的帝国主義日本の暴虐、人間を強いて道徳的自暴自棄へ追いやる圧制、肉体的拷問による精神と霊魂の破砕、暴力による権利の蹂躙、投獄、虐殺より三千万朝鮮同胞は解放されたのである。

世界民主主義連合国の勝利によって我等は暗黒より光を、無謀なる弾圧より自由を、世界没落の恐怖と戦慄より平和を与えられたのである。

一九四五年八月十五日強盗的日本政府の無条件降伏の宣言を聞くや、我が同胞は欣喜雀躍、湧(わき)出る涙、躍動する血で祖国朝鮮の解放を歌い正義の勝利を誉め讃えた。

だが我等は勝利だけを以て満足し又酔ってはならないことを知った。歴史の我等に賦課した尊い使命、すなわち新朝鮮建設の重い義務と権利が我等の双肩に負わされていることを知った。

【朝鮮人口出典】
国立国会図書館:1912(明治45)年 朝鮮総督府編 「最近朝鮮事情要覧」 31ページ 三 人口




ウリは日本と戦った!!
韓国歴史教科書 「光復軍は中国軍、イギリス軍、アメリカ軍と協力して日本軍と戦った」

参考までに日本側資料を付けてみました。6つのうち5つはラジオを使った対日宣伝ですが、韓国はラジオ放送の内容を知っていたようです。


出典:1998(平成10)年 明石書店 石渡延男監訳/三橋広夫共訳 「入門韓国の歴史-国定韓国中学校国史教科書」



韓国光復軍の対日戦争

 韓国光復軍には中国各地で抗日戦を展開していた武装勢力が編入され、①日本の軍隊に強制的に引き出され脱出した韓国青年たちも合流した

 日帝が太平洋戦争を起こすと、②大韓民国臨時政府は日本に宣戦布告をし、連合軍と手を結び独立戦争を展開した

 光復軍は③中国各地で中国軍と協力し日本軍と戦った。そればかりか、④インドとミャンマー戦線でもイギリス軍と連合して日本軍と戦った

また、光復軍は⑤中国でアメリカ軍の協力で特殊訓練を受け、国内に進入し、日帝を追い出し祖国の光復を達成するための作戦を計画していた。このとき、⑥アメリカにいたわが同胞たちの中には、義勇軍としてアメリカ軍に参加し、独立戦争に立ち上がった



【①日本の軍隊に引き出され脱出した韓国青年たちも合流した】

出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A03024513300:内閣情報部 「重慶UP新聞電報放送(九日)」



重慶UP新聞電報放送(九日)   (朝鮮総督府逓信局聴取)
今朝支那軍当局は外人記者団を招き、前線の朝鮮義勇軍に参加するため重慶近郊の収容所を去る朝鮮人の俘虜男子三十一名、女子八名の壮行式を催した。外人記者団が山西、湖北、戦線の日本軍根拠地より捕虜にした若い女を実見したのは之(これ)が最初である。




【②大韓民国臨時政府は日本に宣戦布告をした】

驚いたことに韓国はアメリカのラジオ放送を使って日本に宣戦布告しました。その内容は比島(フィリピン)人の反日を煽っていることから、フィリピンで行われた放送かも知れません。

当時フィリピンはアメリカの植民地で、フィリピン人はアメリカに弾圧され、不当取引を強いられ、搾取されていました。そのフィリピンで、日本に保護されてヌクヌクしている朝鮮人が「ウリナラは日本に弾圧されている」「ウリナラは米国の友邦」と言ったらまちがいなく反感を買ったことでしょう。

日本人のフィリピン入植は日露戦争の頃から始まって、フィリピン人と日本人の混血の人々もいたからです。


出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A03024806000:昭和17年2月14日 内閣情報局 「比島人の反日を煽る米放送 サンフランシスコ英語放送二月十二日」



サンフランシスコ電台 二月十二日 英語放送
日米戦争勃発数日後の十二月十一日重慶に於て朝鮮国民政府は日本に対し宣戦を布告し朝鮮独立の為(た)め戦う事を声明した。

日本の朝鮮侵略は秀吉の朝鮮攻撃が最初で遂に三十七年前領土を日本に合併し終つた。この一九〇五年以来の三十七年間に如何なる事が起つたかは今日比島人に対して最もよい教訓である。一八八三年時の米大統領は朝鮮の門戸を開き通商関係を結ぶと共に朝鮮文化の開発に貢献し開発に努めた。

民主主義の政策は決して朝鮮の門とを閉(とざ)す様な事はしなかったが、突如として日本が現れ朝鮮を侵略したのである。(以下略)
 



【③中国軍と協力し日本軍と戦った】

出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A03024829700:昭和17年5月23日 内閣情報局 「朝鮮独立革命軍の増強 成都五月二十二日」



外国宣伝情報 第二百八十一号 昭・一七・五・二三 情報局第一部第二課 本資料は外国発信局発信内容を其侭採録しあり、敵国又は第三国筋の宣伝の意図による作為的なる報道も少なからざるべきを以て取扱には特に注意を要す。

朝鮮独立革命軍の増強 成都電台 五月二十二日 (重慶発)
朝鮮革命強化策として全中軍事会談は朝鮮義勇隊朝鮮独立軍に合流方を命〇、名も朝鮮独立軍第一遊撃隊を改めた。

日支戦争勃発以来朝鮮義勇軍は北支に於て支那軍と相協力闘ひ来つたものでキムヤクサン将軍の指揮下にあつた。キムは総統が校長を兼ねていた黄埔軍官学校の出身である。尚朝鮮独立軍は昨年リ・ツインチン将軍を軍司令官として編制されたもので司令部を臨時に重慶に置いていた。




【④インドとミャンマー戦線でもイギリス軍と連合して日本軍と戦った】

余談ですが、管理人の伯父たちは大東亜戦争に出征しました。伯父たちは「英軍が敗走したとき、シナ軍と朝鮮人軍は置き去りにされた」と笑っていました。出征した人たちの間では有名な話だったそうです。


出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A05020256900:昭和14年6月 内務省保安課 「内鮮警察参考資料」
76ページ 海外不逞鮮人の策動状況




(三)最近の状況

又極(ごく)最近の情報に依(よ)れば天津英租界を根拠として北支に於(おい)て遊撃戦に狂奔しつつある抗日団体特に中国共産党系団体にありては積極的後方攪乱の目的を以て抗日分子を日本内地に潜入せしめんと企図し、之(これ)に不逞朝鮮人を使用すべく人選中の趣(おもむき)なり。

更に南支方面に於ては日英間の関頃逼迫(ひっぱく)に伴い英国極東艦隊に於ては帝国の情報蒐集其(そ)の他に不逞朝鮮人の利用を企図し、朝鮮民族革命党に対し積極的援助を与え、多額の資金を支給し之等(これら)分子の各地との連絡に関しても英国の外交伝書使を利用せしめつつありと。




【⑤中国でアメリカ軍の協力で特殊訓練を受け】

アメリカかどうかは不明ですが、対日宣伝放送では「朝鮮革命党党員は中国で軍事教育を受けた」と言っています。


出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A03024420700:内閣情報部 「重慶日本語放送(八日)」



重慶日本語放送(八日)    (関東逓信官署逓信局聴取)
「朝鮮義勇軍の活躍」
日本軍閥が対支侵略を発動するや久しく日本帝国主義の非人道的圧政下に在つた朝鮮の愛国勇士は断然起つて猛烈な反戦運動を始め同じく日本軍閥の暴行下に在る日本民衆に呼掛けた一部の朝鮮人は中国抗戦軍に参加すべく凡有(あらゆる)困難を忍んで海を渡つて中国に来た

又或(あ)る一部の朝鮮人は同様に日本の圧迫に堪えかねて満州へ逃げた 上海では朝鮮人は中国の運動に参加し日支事変勃発するや中国の神聖なる抗戦に参加した今まで空軍に於ても朝鮮人は活躍の跡を残して居る上海に在る百四十四名の朝鮮人は朝鮮義勇隊を組織して凡有(あらゆる)政治工作を為しつつある隊員は〇く高等教育を受けた知識層の者ばかりであって大部分朝鮮革命党々員である

四十四名は曾(かつ)て中国軍事学校で軍事教育を受けた者であって抗日軍事知識に秀でた者である




【⑥アメリカにいたわが同胞たちの中には、義勇軍としてアメリカ軍に参加した】

在米朝鮮人は第二次世界大戦に志願しましたが、その目的はアメリカの勝利ではなく「祖国独立」でした。


出典:アジア歴史資料センター:レファレンスコード:A03024821300:「在米朝鮮独立軍徴募 ニューヨークUP四月六日」



在米朝鮮独立軍徴募 ニユーヨーク電台(UP電) 四月六日
在米朝鮮人は朝鮮独立軍編成の為目下米国内にある青年朝鮮人を徴募中である、彼等は編成は終れば太平洋を横断して支那其他の連合軍に合流する予定である。

この独立軍の徴募は朝鮮人人口の最も多い地方の中心都市たるロスアンゼルスとホノルルで開始されている。 この義勇部隊は蒋介石の下いあるリチユンチユン将軍(朝鮮人)麾下の朝鮮国軍の一部になる筈で、在米朝鮮人指導者等は「朝鮮解放の宿志は連合軍の勝利によつてのみ実現し得る」と語つている。




朝鮮は日本を裏切って連合国側に加担した

こういった事実から、朴大統領は中国の抗日戦勝記念日に参加するのです。

まあ、

日本人から見れば朝鮮人は裏切り者

日本を敗戦に追いこんだ戦犯

であって、朴大統領の行動はそれを証明するようなものです。



【参考資料】
国立国会図書館:1947(昭和22)年 研進社 日本経済機構研究所 編 「日本政治経済の動向」 136ページ 2.二つの解放







関連記事
スポンサーサイト